記事一覧

2009年12月の記事は以下のとおりです。

イロ

ファイル 284-1.jpg

デザイン作業の最終に色指定がある。
これに、いつも悩まされる。

ブルー系でも、もう少し赤味が欲しいとか
微妙にボクの欲しいモノが見つからないコトが多い。
もちろん
事務所の電気、外の天気など光に左右される。

同じブルーを見ていても
ボクの目に写るブルーと
他の人の見えるブルーとは違うかもしれない。
きっと一人一人、その人が持っているカラー調節があるはずだ。

悩めば悩む程、時間は過ぎて行く。

ブルーだ。

オッス!

ファイル 283-1.jpg

オッス!

俺、テレビの横に居るピースメーカー。

画面を眺めてると
暫定税率、子供手当て、基地問題など
問題が山積みだね。

エライ人がカメラに向かって喋ってたよ。

“国民の皆様の健康の為にタバコ税を上げます”って

エ〜ッ。
すんごい言い回しだね。

ジョークのセンスに敬礼。

クリント・イーストウッド

ファイル 282-1.jpg

深夜DVDを観ていた。
好きな俳優の1人
クリント・イーストウッドの“グラン・トリノ”

ストレートに
オレを含めポーッとした哀れなトロ助。
男になりたきゃ観るべきだ。

11年

ファイル 281-1.jpg

昨日17日は
毎年DMやグッズなどを作らせて貰っているbar SEVENの11回目の誕生日。
お祝いのコトバを伝えにホント1杯だけ飲みに寄らせてもらった。

....。

やはりヒタヒタになるまで飲んだ。

目覚めれば完全に二日酔い。
自転車は有無を言わさず立花通りへ走っていた。

二日酔いの日は"やぶ"の中華そばが欲しくなる。

コタツ布団

ファイル 280-1.jpgファイル 280-2.jpg

グッと冷えてきて、空もイイ。
ボクの好きな動く雲がアタマとカラダをボーッとさせてくれる。
で、冷えてくるとコイツの出番だ。

50s〜60sの古いコート。
今やヒートテックなんてモノが出来ているが
コイツがアリャそんなモノは無用だ。
ちょいと自転車でも漕ぎゃ、体ン中から汗が沸き出すほど
メチャメチャ温い。

弱点もある。
昔のクズ綿がコートにギッチリ詰まっているので重い!
オマケに裏地が裂けて綿が飛び出している。
コタツ布団を羽織って歩いてるみたいなモノだ。

とにかく、コイツの季節がやってきた。
うれしい。

暇つぶし

ファイル 279-1.jpg

事務所へ向かう通り道
ちょくちょく居る、目ツキの悪いネコに会う。

さすがに今日は寒いのか、ジッと固まっていたが
どうもボクのクツが気になるらしい。

そうか。そうか。気に入ったか。
オレも気に入ってんねん。ギャハハハ...。

暇つぶしに遊んでくれているかもね。

カンズメ

ファイル 278-1.jpg

ギャハハ・・・
2、3日バッチリ飲んでいたので
また事務所で泊まりだ。

コレじゃしょうがネェな。
年末進行で〆切は待っててくれない。

ココに、こもっていると
近所でも周りのコトが見えなくなる。

ボサボサの髪とジャージ姿で
晩メシに外に出ると御堂筋がクリスマスのイルミネーションでいっぱいだ。

市役所周辺だけなのがね・・・。

cutout

ファイル 277-1.jpg

何を使って切り絵をやってますか?とよく聞かれるので
ココで一発。

えーっと
まずハサミとカッター。こだわりは無いのですが
出来るだけ角度のついたのがボクの好みです。
細かいモノはグリップと重みのあるペンカッターを使ってます。
線を腰を入れて切れるからね。

のりは、スプレーのりとペーパーセメント
今、ペーパーセメントを使っている人は少ないかナ?
コンピューターが普及してなかった頃は
版下作りにはコレだった。
スプレーのりは便利だが
1日に数本使う作業になると肺にクルのでキツイ。

あとはピンセット
のりが付いた紙のカケラを指で摘むのはナンギなのでコレも大事。

切り方?
それは好きに切ればok。 ルールなんて無い!

さぁ。これでバッチリcutoutのスタートです。

ファイル 276-1.jpg

昨夜は師との忘年会。
絵、デザインに対して話しを聞かせて頂き
熱くプレイして行くコトを改めて強く自身の頭に叩き込んだ。
熱い。コレじゃなきゃね。

キューバのRUMとグラッパ漬けのシガーで気持ちのイイ時間が過ぎていった。

連日の酒で目覚めると二日酔い気味

今年は事務所の引っ越しもあって
一気に新しく。と思い
DOBERMANタクローお薦めの不動産屋へ

担当の方
酒クサくてゴメンナサイ。

雨漏り

ファイル 275-1.jpg

数十年前から、ボクのワガママを受け止めてくれ
いつも力になってくれている兄貴、姉貴から食事の誘いがあった。

楽しく幸せな時間だった。

自宅に戻り、そういや10年ぐらい前に
みんなで、歌い飲み明かした写真があったなぁ。と
写真がガサッと入っているダンボールを確認。

ガビ〜ン。

屋根の雨漏りで写真が水浸し。
水に濡れくっ付いた写真を強引に剥がすが、ほとんどがパー。

まっ、しょうがない。
bye-bye40年間のオレの残像。


Copyright (C) 2009-2015 TAIJI TAKAYAMA. All Rights Reserved.